節約しすぎると引越し準備が終わらない

「節約」というワードが大好きな私ですが、引越しでは、その性格が裏目にでてしまいした。
少しでも荷物を減らさなくてはいけないのに、まだ使えるものは残しておこうという気持ちが強すぎて、全然物が減らない。

家電や家具はそれなりに売れるから買取に出そうと決めても、少しでも高く買い取ってくれるお店を探すことに夢中になってしまう。

引越し業者に値下げ交渉をして、それなりに良心的な価格に下げてもらったのに、それ以上に安く請け負ってくれる業者を探してしまうなど、お金の節約ばかりを考えていると、引越し準備がなかなか進みません。
普段の生活では、節約のためにより安いものを求めることは大切なことですが、引越しの時くらいはちょっとくらい大胆にお金を使わないと、スムーズに事が運ばないと感じました。

そもそも引越しというのは、必然的にお金がかかるものですから、節約思考を働かせていては、準備が進まないのも無理はありません。
節約は良いことですが、引越しの時くらいは、思い切ってお金を使ったほうが良いと思いました。

http://www.allegrodanceonline.com/