妊活を始める

私は結婚して半年後から妊活を始めました。といっても、私は10代の頃から生理不順で産婦人科に通うことが多く、すぐ妊娠するのは難しいだろうな…と諦め半分な気持ちから始まりました。まずは基礎体温をつけることからです。案の定

私の体温は低温期と高温期の二層には分かれません。真っ直ぐです。これではいつが排卵日かよくわかりません。排卵検査薬も使いましたが、基礎体温が真っ直ぐな為にどのタイミングで排卵検査薬を使えばいいかもわかりませんでした。なので、私は手っ取り早く病院に行くことにしました。悩んでいて貴重な時間を無駄にしたくなかったし、主人にも妊活を重荷に感じさせたくなかったからです。産婦人科に行き、まずは基礎体温表を見せて血液検査をしました。ホルモン値の結果から、やはり排卵する力が弱いようでした。ですが排卵はちゃんとされているらしく、ただ排卵予定日よりもズレて排卵することが多いと判明しました。ということは、排卵するタイミングを病院でバッチリ診て貰えば妊娠はできる!と希望が湧き、毎月排卵日を予想してもらい確認してもらってからタイミングを取りました。すると、なんと2ヶ月目で見事妊娠したのです。病院は保険診療内で診てもらえる所を探したので、金銭面での負担も少なかったです。時間を無駄にしたくない人は、ためらわずにすぐ病院に行くことをオススメします。
スルーラの効果