ニキビに効くという「美顔水」を使ってみた結果

わたしは学生の頃からずっとニキビに悩まされてきました。きっと思春期だから仕方が無いんだろうと思っていましたが、大人になってもニキビが無くなることはなく、原因もいまいち分かりませんでした。

皮膚科にも行って診てもらいましたが、「まだ若いからだよ!」としか言われず、ビタミン剤と塗り薬を貰いましたが、効果はよく分からなかったです。そんなわたしがネットでたまたま見つけたのが、ニキビのために作られた「美顔水」でした。近くのドラッグストアにも売ってあり、値段も手頃だったので試しに使ってみようと思い、購入しました。中身は普通の化粧水のような使い心地ですが、香りがとても薬っぽい、アルコールの匂いです。中には香りが苦手な方もいるようですが、わたしは全然大丈夫でした。わたしの美顔水を使ったスキンケア方法としては、まず洗顔後に軽く普通の化粧水を付けた後、美顔水をニキビの気になる部分にしっかり付けていきます。綿棒やコットンで付けた方が良いのでしょうが、わたしは面倒で普通に手に取って付けていました。美顔水はニキビを殺菌するというような化粧水なので、付けた後はかなり乾燥します。なのでわたしは美顔水を付けた後は、保湿性の高い化粧水とクリームで、たっぷり保湿をしました。朝晩のスキンケアをこれに変えて1ヶ月ほどすると、何度も繰り返していたひどいニキビがだんだんと無くなっていきました。病院の薬でも治らなかったのに、日々のスキンケアはこれほど大事なんだと実感しました。今はニキビも無くなったのでスキンケアは保湿を心掛けてやっています。大人ニキビに悩んでいる方、美顔水とたっぷりの保湿はかなりおすすめです。http://xn--cck2bfw5i0etcd6f.tokyo/