猫の多頭飼い。そして運動不足も

この前、インターネットの記事に「猫の多頭飼いの崩壊」と書いてあった。飼い主はおばあちゃんで、最初は野良猫が可哀想で一匹を家に入れてあげたんですけど、その後もまた連れてきて。

この段階で、この二匹を去勢、避妊手術すれば良かったのでしょうが、運悪くというかオスとメスが一緒になったもんだから、そこから猫がどんどん増えていったとか。増えて増えて、今では30匹に膨れ上がってしまい餌代もまかなえないし、トイレもそのまま。近所の方がその惨状に見るにみかねて、地元の猫のボランティア団体に連絡を取って相談したらしいです。ボランティアさん達は何日かに一回、おばあちゃんの家に来てお世話していたのですが、これではラチがあかないということで、猫達を引き取り里親募集をして、今ようやく残り10匹となったそうです。

20匹の猫達をそれぞれ迎え入れてくれた方に感謝ですよね。優しい人たちだなと思います。
今や空前の猫ブームですが、その裏で捨てられる猫も多いようです。野良猫を引き取るのは良いけど、その後が肝心ですよね。生き物を飼うって事は責任重大ですよね。

猫をかうと外に出なくなるので運動不足に 笑
太りがちだけど、いまは着圧レギンスを履いているので、その分太らないように気をつけています。
パエンナスリムで1カ月後のむくみとセルライトの効果は?【ミキの感想&口コミを紹介】