着なくなったきれいめな私服は仕事着に!

私は、プライベートではあまり着なくなった服を仕事用の服に回して洋服にかかる出費をできるだけおさえています。

私は私服でも仕事着でもシンプルかつきれいめなファッションスタイルが好みなので、私服で着る洋服と仕事で着る洋服とでは正直あまり大差がありません。そして私の仕事の業務上オフィスカジュアルな服が好ましいですが、汚れることもしばしばあるので、あまり仕事着にお金はかけたくありません。なのでプライベートで着なくなった服を仕事の際に着るようにしてしまいます。

例えば、少し毛玉が気になるようになったニットや少し色あせてしまったような私服は私の業務上仕事着にはぴったりです。私服で何度もきているので、多少汚れがついても気になりませんし、あまり深く考えず自宅の洗濯機で洗うこともできます。ミディ丈のスカートも仕事着に変わります。着なくなった服を職場に着ていくと、新しい服を買ったと思われ、ワードローブが増えるので一石二鳥です。