しんどい冬を乗り越えての桜見物!

桜の開花宣言が出たと思えば、もうすぐさま満開となりつつある今日この頃だ。

この冬は寒が厳しく、いつもに増していっそうしんどかった。

誰しもそれは同じだったと思う。

その冬への反動から、人々は桜=暖かな、そして自由な春到来と感じ、熱狂するのであろう。

どこかへ出かけたい、狭く暗い場所から出でて、大どかな地帯へ解き放たれたいと望むのであろう。

さあ、いずこかへ出で行くぞ、しかしいつも同じ場所では飽きてしまうので、今年は初めての地へと計画を立てよう。

1時間ほど離れた場所には山深いところで湖畔にぐるりと桜が植栽された桜名所がある。

けれどもそこに行くには道も難しそうだし、億劫でお神輿が上がらない。

こういう時に男手があったならば、と思う。

友人と出掛ける算段だが、男性の友人がいてガソリン代と昼食費はお支払いするので、ちょっと遠い場所へも連れて行ってくれたらな、とよく話すのだ。

それでも近場でもまだ行ったことのない桜見物のできる場所はあり、周辺をぐるりと散策して初めてのお店でランチをとる予定だ。

田舎で過疎地でも昨今は新規開店のカフェが多く、その点は事欠かないのが不思議だ。

アンミオイル ドラッグストア