難しい場合

海に散骨するという自然葬を選ぶ人も少なくありません。遺族が故人の要望に応じて、

自分たちだけですべてを行なうこともできますが、しかしそれが難しいこともあります。どうして難しいのかと思いますが、船をどのようにお借りしたなら良いのかと思いますよね。そのような場合散骨業者を利用することができます。では、散骨業者を利用して自然葬を行う場合、どのような手順になるのでしょうか。最初に行わなければならないことは遺骨を粉々に砕いておくことです。遺族が自分たちだけで行うこともできますが、業者が引き受ける場合もあります。しかし、行なう業者もあれば行わない業者もあります。事前に確認しておくことができます。散骨業者であるならば、船を所有しています。その船に乗って散骨場所まで移動することになります。しかし、散骨業者が行なう散骨にはガイドラインがあり、散骨先までの距離が定められていることが多いです。リペアファンデーション