結婚相談所の選び方は知らないし結婚に必死ではなかった

私は特に強い結婚願望があったわけではありませんが、これまでお付き合いをしていた男性3人から結婚の話が出ていました。

そんな私の経験から、どのようにすれば男性が結婚に積極的になってくれるのかをお話ししたいと思います。

まず、思うのは、私が結婚に必死ではなかったことです。
どうしても結婚をしたいという気持ちがなく、いつかできたらいっかなーくらいにしか思っていなかったのです。

お付き合いをしていた男性は、長く付き合っていてもあまりにも私が結婚の話をしないので不思議に感じていたと思います。

将来の話をしない私に対して、彼の方から「親に挨拶に行った方がいいんじゃない?」「親に結婚しろって言われないの?」「もうそろそろ結婚したいと思わないの?」などと結婚を促すような言葉を言われるようになったのです。

また、私は彼一人に固執をしないようにもしていました。

彼がいないと生きていけない女性ではなく、目標や夢を持って仕事をしていたので恋愛や結婚に執着を持つことはなかったのです。

さらに、常に自分磨きをすることを怠りませんでした。
女性はなんだかんだいって外見を磨くと男性から大切にされますし得をすると思います。

外見を磨けば自分に自信が持てるようになるのでさらに彼だけに固執しないで済むのです。
このような心構えでいると、男性の方から結婚の話をしてくることが多くなります。

結婚をするために婚活もよいとは思いますが、あまり結婚に対して憧れを持ちすぎたり執着を持ったりしない方がうまくいくと思いました。
結婚相談所 選び方