天然の女たらしのおそろしさ

私がいい人だと思い込んでいた人は、まさかのシングルマザーと付き合っていた最悪な彼だった。そのシングルマザーに携帯代とか色々払ってもらっていたくずだったなんて。そんなのわかるはずもなかった。恋に恋していた私には、優しくて私のことを本気で大好きと言ってくれる、漫画のような恋だったからだ。 Continue reading